山間の蒸機

雲海の星による復活蒸機撮影行と山登りのメモです。

80m 新夢ヶ丘

SL釧路湿原号のつづきです。

二日目は天候回復との予報でここ新夢ケ丘に来てみました。
13年前に来たと時とでは木々の成長により立ち位置が変わっているようです。
立ち位置には二時間以上前に到着してしまい、寒さが堪えました。

前日に靴破損により急遽釧路市内のホームセンターで長靴を購入。中敷きを入れたりホカロンを巻きつけたりしましたが、踏切を出て出発早々線路脇に出てスナップ写真を撮影しようとしたらズボッ!
長靴の口を締めていたのですが、中に雪が入ってしまい、その後は靴下も濡れてしまいました。
これが後々の待機時間での苦痛のもととなりました。

絵の方は思いもよらず大爆煙です。(風はすごかったですが・・)

メモ:立ち位置までは細岡の踏切脇から1時間もかからずに来ることができるということで、初日でも撮影できそうであることを確認。
20170207  80m  新夢ヶ丘2
撮影:2017/2/7 釧網本線 細岡-塘路

メインのポイントとその後の列車はこちら↓
続きを読む
釧網本線 | コメント:0 | トラックバック:0 |

50m 細岡の丘

初日の返しは細岡駅の先、犬が吠える脇を通って少し登ると開けます。

ここ暫くは積雪も無かったようなので、何も履かずにスパッツだけで登りましたが、立ち位置を探しにスノーシュー跡から一歩外れると股までズボッとはまり込み脱出不能に。
仕方なく体で転がりながら移動。
この時期はまだ雪が下までサラサラしているからなのでしょう。

新たな立ち位置を見つける場合はスノーシューが必要です。

と記録してみたもの来季以降はどうなることなのか・・・
現地でお会いした地元の方でもわからないようです。
20170206  50m  細岡の丘
撮影:2017/2/6 釧網本線 細岡-釧路湿原 SL冬の湿原号

標茶での様子↓
続きを読む
釧網本線 | コメント:5 | トラックバック:0 |

60m 塘路

2月6日・7日と13年振りの釧網本線に行ってきました。
初日の1本目、気温は-1.4℃
風もあり雪がちらついての撮影となりました。
ここは以前よりも抜けが悪くなったようです。
20170206 60m 塘路1
撮影:2017/2/6 釧網本線 塘路-萱沼 SL冬の湿原号
釧網本線 | コメント:2 | トラックバック:0 |

50m 峰

17日のつづきです。
安房小湊で36分停車はあるものの、平日ながら鴨川市内の渋滞がありましたので、余裕のない手持ち撮影となりました。
真冬ではありますが、これだけ青い中ですと12系客車もいいですね。
竹やぶで殆ど隠れてはいますが・・

20170117  50m 峰
撮影:2017/1/17 内房線 南三原-千歳 9124レ
内房線 | コメント:2 | トラックバック:0 |

50m 興津中学校

昨日はヘロ隊新年会を兼ねて南房総まで行ってきました。
船橋で汽車遺産さんに拾っていただきまして、久々に4人と大人数での撮影となりました。
ロケハンはしたもののこの区間での撮影は初めて。
なかなか手ごわいロケーションです。
とにかく海と漁港を絡められたらと思って来てみましたが、御覧の通りで精一杯というところでした。

汽車遺産さんには大変お世話になりました。
ありがとうございました。

20170117  50m 興津中学校
撮影:2017/1/17 外房線 興津‐行川アイランド 9223レ
未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |

110m 天神山

本日は南房総での運行のためのロケハンを兼ねて館山までの回送を撮って来ました。
まだこの時期は陽が低く、手前の道路橋は山の影に入っていました。

この区間での運行もまた期待したいところです。

ロケハンの結果は時間の問題で下から見上げて抜けを確認するだけとなりました。
110m  天神山
撮影:2017/1/11 内房線 上総湊-竹岡
内房線 | コメント:2 | トラックバック:0 |

530m 上組西上

8日のつづきです。
渋川から25分間に及ぶ大パノラマの最後は第三利根川橋梁後の築堤です。
数メートル移動することで追っかけることができます。

ここは光線も良さそうなので、晴れた季節のよいときに来てみたいところです。
さて本日はD51が木更津に着いているようですので、そろそろ房総への準備ですね。
530m 上組西上10
撮影:2017/1/8 上越線 津久田-岩本

上越線 | コメント:2 | トラックバック:0 |

昨日のつづきです。

第一利根川橋梁から宮田の築堤、敷島駅を過ぎて上安城と渋川駅発車後、約15分間のパノラマをご紹介します。
全て煙は出っぱなしでした。

立ち位置到着時はもう少し抜けが良かったのですが、本来逆光のところですので曇り空に助けられました。

530m 上組西上4


530m 上組西上5



530m 上組西上6





530m 上組西上7
全て撮影:2017/1/8 上越線 渋川‐敷島‐津久田


渋川の発車はこちらです。↓
続きを読む
上越線 | コメント:2 | トラックバック:0 |

530m 上組西上

本年初罐撮影に行ってきました。
関越道はスキー渋滞ということでしたので前橋から下道。
林道に車を置いて8:30にスタートして、ずっと昼まで山の上にいました。
山の北側は日が当らず雪がまだ残っていましたが、南面は全く無し。
抜けが結構ありそうなので今度はもう少し西側にも行ってみようかと思ってます。

冬枯れのこの時期、煙だけは見応えありますね。

20170108  530m 上組西上
撮影:2017/1/8 上越線 津久田‐岩本 

第二利根川橋梁のアップはこちら↓
続きを読む
上越線 | コメント:4 | トラックバック:0 |

530m 滝の沢

27日の河北新報によると
不通が続く只見線について鉄路による復旧を図る方針を決めたとのことで、運行に当たっては線路などを地元自治体が所有する「上下分離方式」を採用する。運転再開は早くとも20年度になる見通しとのこと。
何とも信じがたいニュース。
ほとんど諦めかけていたこの区間がまた戻って来るというのですから2020年が待ち遠しくてたまらないこととなります。
ということでこの冬も前回に続いてこの区間での雪山登りに行ってみたい!と思ってはいるのですが・・
クリスマスよりずっと体調をくずしたままで、あまり自信がありません。
せめて道のある場所ならいいかなと思っています。

絵の方は雪が無ければお手軽に車で行ける立ち位置です。
ここもまた行ってみたかった立ち位置です。
20100519 530m 滝の沢
撮影:2010/5/19 只見線 会津蒲生-会津塩沢
只見線 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<前のページ| ホーム |次のページ>>