山間の蒸機

雲海の星による復活蒸機撮影行と山登りのメモです。

225m 笹間川

昨日のつづきです。
第一橋梁撮影後は五メートル程下がった所にある木にまた登らなければなりません。
ところが一本目の撮影後降りるのに思っていたより、もたついてしまいあせるあせる。
登るべき木も見失い、すでにC56もすぐ脇を通っています。
結果何とか橋梁直前で捉えることができましたが、
シャッターを押すだけとなりました。
木登りの追っかけはやめた方が良さそうですね。
225m 笹間川
撮影:2017/4/2 大井川鉄道 川根温泉笹間渡-地名
大井川鐵道 | コメント:2 | トラックバック:0 |
<<225m笹間川UP | ホーム | 230m笹間川>>

コメント

いやー。ココは一橋俯瞰と笹間川俯瞰は、少し離れた場所と聞いていました。二本の木登りして両方撮影するとは、さすがは雲海の星さんです。その調子で計画中の西の方でも軽業撮影をお願いします。
2017-04-03 Mon 12:49 | URL | マイオ [ 編集 ]
あせりますとカメラをぶつけたり落としたり、はたまた木から滑り落ちたりと危険度は高まりますので
次回からは自重させていただきたいと思います。
西の計画も夏に山の中じゃ厳しいですよね。秋かな~。
2017-04-03 Mon 16:32 | URL | 雲海の星 [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |