山間の蒸機

雲海の星による復活蒸機撮影行と山登りのメモです。

30m 笹川

今川停車もありうまく追い越せましたので、お手軽なお立ち台に。
夏場は大変な賑わいを見せていた笹川の浜辺は誰一人居ません。
お立ち台も我等二人のみという事で寂しい撮影でございました。

この立ち位置は笹川の集落の津波避難路でもあるのか、綺麗に整備されて居ました。
20170921 30m 笹川
撮影:2017/9/21 羽越本線 今川ー桑川 SL日本海庄内号試運転2回目
羽越本線 | コメント:0 | トラックバック:0 |

50m 鳥小屋

試運転1回目より少し高めでより海を広めにした立ち位置です。
並走する車は無かったのですが、翳ってしまいました。
もっと上からの立ち位置もあるようです。
20170921  50m 鳥小屋
撮影:2017/9/21 羽越本線 あつみ温泉ー小岩川 SL日本海庄内号試運転2回目
羽越本線 | コメント:0 | トラックバック:0 |

180m荒倉神社

試運転二回目の返しです。
庄内平野は見事な黄金色でした。
この先の10‰の登り勾配に備えてか少しずつ煙が出て来ました。

20170921  180m荒倉神社
撮影:2017/9/21 羽越本線 羽前水沢ー三瀬  SL日本海庄内号試運転2回目

庄内平野でのお遊びタイムはこちら↓
続きを読む
羽越本線 | コメント:0 | トラックバック:0 |

130m 五十川

あつみ温泉駅での停車を利用して道無き山に入ります。
立ち位置に到着すると、海から吹き上がる凄まじい風。
目も開けて居られないほどの強い風です。
たとえ煙が出ていてもすぐ吹き飛ばされてしまう程です。

撮影も終わり、下に降りてしばらくすると雨が降り出しました。

20170920  130m  五十川2
撮影:2017/9/20 羽越本線 あつみ温泉ー五十川 SL日本海庄内号試運転2回目

手前の画は↓

続きを読む
羽越本線 | コメント:0 | トラックバック:0 |

50m 早田

往路2本目は府屋での11分停車を利用して何とか間に合いました。
府屋でいなほ5号が先行しましたが、この立ち位置に到着した時にはすでに行った後でした。

罐は鼠ヶ関トンネルを出た時点でスカでしたが、徐々に煙は出てきました。
陽は出ているものの実は私の背後では空の色が怪しくなっていました。
20170920  50m  早田
撮影:2017/9/20 羽越本線 鼠ヶ関‐小岩川  SL日本海庄内号試運転2回目
羽越本線 | コメント:0 | トラックバック:0 |

80m 桑川

SL日本海庄内号試運転2回目です。
この区間での試運転では初めての運行時にも2回の試運転がありましたが、その後はずっと1回でした。
前回、前々回ともに試運転そのものが中止となってます。
今回は2回の試運転があるということで試運転中休み本運転と合わせて5日間の出撃ということでした。
復活鉄となってから初めての長期撮影。
これも停年退職したことで実現出来た訳で、やっとのんびり気分に浸ることが出来ました。

さて画は順番に、まずは試運転初日の桑川駅発車。
この沿線、煙に期待出来ないということで駅発車ならばと狙ってみましたが・・・
20170920  80m  桑川
撮影:2017/9/20 羽越本線 桑川駅 SL日本海庄内号試運転2回目

つづきはこちら↓
続きを読む
羽越本線 | コメント:0 | トラックバック:0 |

60m 間島海水浴場

試運転復路の最後となりました。

画の左上にはほんの少し粟島が見えます。
もう少し右に立ちたかったのですが、先に若手同業がスタンバイ。
稲穂は次まで残るのか・・

越後早川駅を通過して吉浦集落の辺りでは爆煙だったのが、
海水浴場辺りに入るとスピードダウンと共に無煙となりました。
この先間島駅となりますので煙を期待するには厳しい立ち位置なのかも知れません。
20170914  60m 間島海水浴場
撮影:2017/9/14 羽越本線 越後早川-間島  SL日本海庄内号試運転
 
羽越本線 | コメント:0 | トラックバック:0 |

30m 鳥小屋

復路2本目はお立ち台です。
と言っても5人しかおりませんでした。

羽越の試運転は運行の確率が悪いのか、あまりご同業を見かけません。
五能線ほどではありませんが、海を絡めての絶景はここ羽越しか無いのではと思う次第で
非常にもったいなく思います。
もっとも、並走する道路がありますので車が来ない事を祈るばかりではございます。
20170914  30m 鳥小屋 
撮影 2017/09/14 羽越本線 あつみ温泉ー小岩川 SL日本海庄内号試運転
羽越本線 | コメント:0 | トラックバック:0 |

120m 矢引

2日目のスタートは庄内平野から
稲穂もまもなく刈り取られることと思いますが、見事な色づきでした。
10パーミルの登り勾配は羽前水沢駅を過ぎて大きく左に曲がる辺りからですので
まだ煙は殆どありません。

20170914  120m  矢引2
撮影:2017/9/14 羽越本線 羽前大山‐羽前水沢 SL日本海庄内号試運転


もう少し手前の画はこちら↓
続きを読む
羽越本線 | コメント:0 | トラックバック:0 |

80m 板貝

SL日本海庄内号試運転の1本目は桑川を予定していましたが、早朝よりロケハンして確認できたこの立ち位置に変更。
数メートル横では高崎のNさんがそのもっと先で隊長がスタンバイ。
直前で事情あって高崎のNさんは桑川へ移動。

ここは午前中でないと海に色が出ませんね。
朝一番で見たときは良かったのですが、だんだんと光線具合が厳しくなってしまいました。

この立ち位置、画でもお分かりかと思いますが一歩下は断崖絶壁、途中も岩山登りということでして今回が最後の立ち位置となりそうです。
20170913  80m  板貝
撮影:2017/09/13 羽越本線 桑川‐今川  SL日本海庄内号試運転

羽越本線 | コメント:4 | トラックバック:0 |
| ホーム |次のページ>>