山間の蒸機

雲海の星による復活蒸機撮影行と山登りのメモです。

460m 平瀬

昨日のつづきです。
試9226レを鹿瀬方向で撮影してすぐに移動です。
引入沢山よりちょっとだけ低い南方向の残雪のあるピークを30mほど平瀬方向に移動します。
列車が平瀬トンネルから出るころには余裕でスタンバイOK。
大きく2か所を俯瞰できる素晴らしい立ち位置です。
いつもなら第一平瀬踏切までは煙が出るのですが、この時は無煙でした・・・

20160330 460m 平瀬
撮影:2016/3/30 磐越西線 鹿瀬‐日出谷 ばんえつ物語号試運転
磐越西線 | コメント:2 | トラックバック:0 |

455m 鹿瀬

春になり、新年度の各地での復活蒸機試運転が実施されていますが、ここばんえつも本日試運転がございました。
気温が高くなっても煙の期待できる場所と言ったらここしかないでしょう。
林道から直登してみたものの、90分もかかり予定よりはるかに時間オーバー。
立ち位置にぎりぎりの到着でした。
煙は期待通りでしたが、少し霞んでしまいました。
20160330 455m 鹿瀬
撮影2016/3/30 磐越西線 鹿瀬‐日出谷 ばんえつ物語号試運転
磐越西線 | コメント:2 | トラックバック:0 |

166m 上総大久保

本年二度目の小湊は正月撮影した立ち位置の近くから
予報では昼過ぎから雨マーク、今にも降り出しそうな空模様。
陽が出ている時とでは全く雰囲気が変わります。

20160309 166m  上総大久保
撮影:2016/3/9
小湊鐵道 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| ホーム |