山間の蒸機

雲海の星による復活蒸機撮影行と山登りのメモです。

590m 森原2

昨日のつづきです。

この日は雪の諏訪峡を目指していたため、望遠は持って行きませんでした。
そのためシャッターは引きつけて、この地点からスタート。
それでも後閑駅発車からここ築堤までずっと煙は出たままで見応えありました。
この後のS字カーブは見えなくなりますが、その後カーブ立ち上がりからずっとこちらに向かってきて高速をくぐり、利根川に掛る吊り橋の辺りまで捕捉できます。

この山、登る途中の尾根沿いにはしっかりと大きなクマの糞がございました。
やはり大峰山・吾妻山と尾根がつながっていますのでこんな場所でも来るんですね。
この山の尾根沿いは落ち葉が堆積されていてスルスル滑るはで結構大変でした。
当然ながら両手は開いていないと危険です。
20141213 590m  森原2

続きを読む
上越線 | コメント:2 | トラックバック:0 |

590m 森原

久々の上越、水上界隈では雪があるのではと期待して来てみましたが・・・全くありませんでした。
その途中で下から抜けを見つけ、登ってみました。
山の上は子雪もちらつくほど寒かった。
秋からあっという間に冬になった気がします。
20141213 590m  森原1
撮影:2014/12/13 上越線 後閑-上牧
上越線 | コメント:0 | トラックバック:0 |

220m 舘

秋はすでに終わってしまった水郡線。
車窓からはたくさんの三脚を確認でき、本運転のすごさをあらためて感じました。
2年前の運行時のリベンジと3時間山の中を歩き回りましたが、新たな立ち位置を発見することはできませんでした。
仕方なく以前確認していた立ち位置での撮影となりました。
家に帰り、再度地図と写真を照らし合わせ、抜け位置の確認ができました。
今度はいつなのかな・・・

20141207 220m 舘
撮影:2014/12/7 水郡線 西金-上小川
水郡線 | コメント:2 | トラックバック:0 |

280m 長福山 

11月28日のつづきです。

昨日、今日と各線での蒸機運行があったのですがどこにも行くことも無く家に居りました。
例年であればすでに冬タイヤを履いていたのですが、やっと本日履き替え完了です。
と言っても年内は活躍しそうにありません。

絵の方は先日の立ち位置の引き絵です。
川の周辺が煙っているのはどうやら上小川駅停車中の煙が風向きで流れてきたもののようです。
20141128 長福山b 280m
撮影:2014/11/28 水郡線 上小川-袋田
水郡線 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| ホーム |