山間の蒸機

雲海の星による復活蒸機撮影行と山登りのメモです。

280m 長福山 

SL奥久慈清流ライン号の試運転に隊長と出かけてきました。
紅葉は殆ど終わりかけていましたが、少し残っている所もありました。

今回は超お手軽に林道脇からです。
何だか河原周辺では野焼きでもやっているのか・・
霞んでおりました。
C61の煙はずっと尾を引いた様で最高でした。
真上から撮っていたらよかったかもです。
20141128 長福山 280m
撮影:2014/11/28 水郡線 上小川-袋田
水郡線 | コメント:4 | トラックバック:0 |

831m 三坂山2

東北遠征 只見試運転のつづきです。

11月5日は朝から三島谷は雲に覆われていましたが罐の来る頃には見事に晴れ上がりました。
既出ではありますが、この立ち位置にて引いてみますとご覧の通り、はるか先に雲に覆われた会津盆地と微かではありますが磐梯山を確認できます。
しかしながらこの時は罐が遅れていた為、次の立ち位置まで急がなければならず、この雄大な景色を堪能している余裕はありませんでした。
今度はゆったりと来てみたい場所です。
20141105 831m 三坂山2
撮影:2014/11/5 只見線 会津西方-会津宮下
続きを読む
只見線 | コメント:0 | トラックバック:0 |

760m高清水山

東北遠征 釜石線のつづきです。
ここ山の上では雪がちらつく中での撮影となってしまいました。
罐は遠野駅を発車しましたがせっかくの白煙も市街地ですと全く目立ちません。
20141103 760m高清水山
撮影2014/11/3 釜石線 遠野-綾織
続きを読む
釜石線 | コメント:0 | トラックバック:0 |

520m唄貝

東北遠征、釜石線11月3日のつづきです。
ここは風の通り道のようで下から吹き上げてきます。
時折ゴーッ、ゴーッ、と凄まじい音がするたびにどきっとします。
一瞬、クマが吠えたのかと思ってしまうのです。
この日は気温も低く、白煙がよく出てました。
20141103 520m唄貝
撮影:2014/11/3 釜石線 洞泉-陸中大橋
釜石線 | コメント:0 | トラックバック:0 |

230m 歳時記橋2

只見線試運転のつづきです。
ここもまた雲の影にやられた場所ですが、それでも釜には陽が入ってます。
葉の落ちた木もかなりありますが、まだ色付き始めの木々も沢山あります。
ここは本運転のほうが良かったようです。

20141104 230m 歳時記橋2

続きを読む
只見線 | コメント:4 | トラックバック:0 |

410m 大志4

只見線試運転のつづきです。
大志の集落に入り、抜ける辺りから雲の影が・・
大志側の護岸工事は完了しているようでしたが、反対側には重機が動いていました。
よって水量は復活していませんでしたが、2年経ちますと殆ど変わらない感じです。
20141104 410m 大志4
撮影2014/11/4 只見線 会津川口-会津中川
続きを読む
只見線 | コメント:2 | トラックバック:0 |

410m 大志3

只見線試運転のつづきです。
試運転初日の往路は雲に泣かされましたが、果たして返しは・・

ここは2007年の5月以来ということでして、その時の立ち位置は林道沿いということでしたが、杉の木が伸びて邪魔でしたので上に登ってみました。
20141104 410m 大志3
撮影:2014/11/4 只見線 会津川口-会津中川
只見線 | コメント:0 | トラックバック:0 |

520m唄貝2

東北遠征の初日、11月3日です。
前日の仕事を終えてから夜通しかけてやってきました。
唄貝のバス停付近では今年はクマがよく柿を食べにくるとのことで、地元の方が気を付けてと言っておりました。

この立ち位置は2012年の初夏と殆ど同じです。
伐採地ではあったのですが、2年前はどこでも撮影できたのが、今ではかなり狭まってきています。
ここから尾根に出ると鬼ヶ沢橋梁を狙えるのですが、今回は欲張って尾根を登りその先をトラバースしたところ、気が付いたら橋梁を渡り初めていて間に合いませんでした。
釜石はまだまだ撮りたい場所があります。
雪とのコラボはあるのでしょうか・・・
20141103 520m唄貝2
撮影:2014/11/3 釜石線 洞泉-陸中大橋

釜石線 | コメント:0 | トラックバック:0 |

230m 歳時記橋

只見線試運転のつづきです。

なんとなく煙が出てる第二橋梁です。
この立ち位置まではかなり苦労しました。
この辺りの旧国道は殆どが自然に帰ってしまっていて、たどりつくまでに1時間掛りました。
ここも整備されたお立ち台と同じく、1橋のあと振り返れば2橋ということです。

20141104 230m 歳時記橋
撮影:2014/11/4 只見線 会津西方-会津宮下
只見線 | コメント:2 | トラックバック:0 |

710m三坂山

只見線試運転のつづきです。

第二橋梁を三坂山ピークで撮影した後はその場に三脚を放り投げ,
走って723mのピーク近くまで稜線を下りました。
すぐ真横で汽笛が聞こえた時はもう駄目かと諦めかけましたが、ギリギリ手持ちでセーフ。
シャッターを押すだけで構図を考える余裕は全くございませんでした。
標高差にして100m以上、長さにして800m位を8分ほどかかったことになります。
尾根伝いからの撮影でしたが、1時間ほど前に来た時は三脚の放列があったのですが、皆さん723mピークの鉄塔下に集結されていました。
どうやら光の関係で只見川の色具合が私の撮影した尾根沿いよりも鉄塔下の方が良いとのことだそうです。
20141105 710m三坂山
撮影2014/11/5 只見線 会津宮下-早戸
続きを読む
只見線 | コメント:6 | トラックバック:0 |
| ホーム |次のページ>>