山間の蒸機

雲海の星による復活蒸機撮影行と山登りのメモです。

160m 上総大久保

1月15日のつづき
この日の二本目の下りは単行。それも気温が上がり始めて森の中では葉に積もった雪が溶け始めて雨のよう。
1時間以上も待っている間にびしょびしょになってしまいました。
房総の雪は溶けるのが早いです。

久々の蒸機も一回だけとなり、またDCブログに戻りそうでございます。
3月も半ば頃まではこんな状況で続いてしまうのかな・・

20130115 160m 上総大久保
2013/1/15撮影 小湊鉄道 月崎-上総大久保
小湊鐵道 | コメント:4 | トラックバック:0 |

380m 第四利根川橋梁

やってきました、雪の上越。
うまく時間が調整できまして、渋川にて隊長をピックアップ。
後から足跡をつけてやってこられたお二方を入れて計四人での撮影でした。
期待した程の雪の量ではありませんがとにかく久々の蒸機。
ほとんどDCのブログかと思われてしまう状況でしたのでホッと一息といったところでございます。

13\20130119 380m 第四利根川橋梁

上越線 | コメント:8 | トラックバック:0 |

110m 天神山

15日につづいて16日もアクアラインを渡ってやってまいりました。
14日に降った雪も多摩川土手沿いではまだ解けることなく真っ白でしたが、アクアラインを越え木更津に入ると雪は全くなくなります。
絵の方はと言いますと、言い訳となりますが私の現機材と腕ではこれが限界だったようです。
悔やまれるのは、もっと明るいレンズを持って行けばな~と。
この日 千葉での日の入りは16:51。
DEに引かれてやってくるキハ30が湊川橋梁を渡るのが17:26頃。
不安ながらも何とかなるかな~と思っていたのですが、厳しかった。

日没後30分も経つとたとえ海でも暗くなります。何事も経験が必要ということでした。 

20130116 110m 天神山
2013/1/16 内房線 上総湊-竹岡
内房線 | コメント:2 | トラックバック:0 |

昨日のつづき 184m 朝生原

順番ですと本来こちらが先ということですが、朝一番の上総中野への下り列車です。
陽は出たばかりですので、山影が伸びております。
1時間遅れの列車はゆっくりとした速度で安全点検をしながら進みます。
この立ち位置はの立ち位置より1mほど下がると撮ることができます。

20130115 184m 朝生原
2013/1/15 小湊鉄道 上総大久保-養老渓谷
小湊鐵道 | コメント:0 | トラックバック:0 |

185m 朝生原

今日は雪が降ったあとの休日。
当然ながら、早朝4:10にスタート。
ところが昨日の降雪による路面凍結により、里見の一番列車には間に合わずということで牛久廻りにてここまで真っすぐきてみました。
しかしながら中野への一番列車は定刻になってもなかなか現われません。
結局1時間ほどの遅れでやって来ました。

朝7時、気温が4℃ながらも房総の雪は早朝でもかなり水分を含んでいたこともあり、ここの林道(房総ふれあいの道 根向線)の頂上近くまで車で登ることができました。

この場所からの雪景色は初めてでしたが、日の出より刻々と変わる表情を眺めながら列車を待つのもなかなか良いものでございます。

20130115 185m 朝生原
小湊鉄道 上総中野-養老渓谷
小湊鐵道 | コメント:0 | トラックバック:0 |

390m 狢沢上

昨日は予定通りばんえつロケに出かけておりましたが、天候に恵まれず目的を半分も達成することなく早めに帰ってきました。
鹿瀬での吹雪も福島県に入り野沢を過ぎるころからはなんと陽が差して来ました。
山都で降りて青空に吹雪直後の新雪とDCもいいかなとも思い、リュックに手を掛けてみたもののやはりDCじゃ~写欲がわかず、そのまましばしのアルコール漬けを選んでしまいました。

絵の方は新鮮ネタが無いので、せめて新雪直後の雰囲気でもということで初登場の米坂線です。
ここも蒸機が走ってくれたら最高なんですが・・・

390m 狢沢上
撮影:2009年1月 米坂線 羽前沼沢-手ノ子
米坂線 | コメント:2 | トラックバック:0 |

505m 中土

あけましておめでとうございます。
新年早々ネタ切れにつき、古い写真でしかも無煙。ご容赦くださいませ。

絵の中のDCは、いすみにて活躍しているキハ52です。
この頃はこんな色なので全てが墨絵と化しております。
蒸機でこんな絵をゲットすることはなかなか叶いませんが、せめてばんえつロケでこの感動を、ということで週末は雪山登りの予定となります。
090304 505m 中土
撮影:2009年3月 大糸線 南小谷-中土

大糸線 | コメント:4 | トラックバック:0 |
| ホーム |