山間の蒸機

雲海の星による復活蒸機撮影行と山登りのメモです。

460m 田代山

今日は暑かった!
40℃の温度計を見て目まいがしそうでした。
やはり寒い方がいいようです。
絵の方は2011年ですが、只見線大塩駅を手前に向かい左は要害山、右が袖山です。
いつか行ってみたいと思ってます。
本日は「ひぐま3号さんの緑の中の7橋」を拝見して、そういえば行ってみたい場所だったな~と過去の絵をひっぱり出してみました。
460m 田代山

冬登山 俯瞰 | コメント:2 | トラックバック:0 |

265m 信夫山2


ふくしま復興号 信夫山 - 隊長だより


美術館わきを大きく廻りこむC61。
新幹線はまっすぐ直下のトンネルに吸い込まれて行く。

下りやまびこ57号はまだ福島駅の屋根の下。
福島着12:12の上りやまびこ138号の屋根だけが見えているようですが・・・
265m 信夫山2

東北本線 | コメント:2 | トラックバック:0 |

265m 信夫山

信夫山には五ヶ所ほどの展望台やデッキがあり、ここ烏ヶ崎(カラスガサキ)展望デッキからは福島駅からの発車の様子を捉えることができます。
新幹線は12時11分着のやまびこ57号が福島駅に入ろうとしています。
空はどんより重い感じで遠くの山々は雲だか霞みの中。
蒸し暑くて汗が絶えず流れ出てきます。
実はここに来るのに福島駅よりタクシー、約17分で来てしまいました。
当初は歩く予定でしたが、間に合わなくなってしまったのです。
でもこの暑さの中、正解だったかも。
265m 信夫山

東北本線 | コメント:4 | トラックバック:1 |

184m 朝生原

遅くなりましたが7月19日のつづきです。
タイトルどおり1m左に下がり、養老渓谷-上総大久保間も撮影。
それも養老渓谷での停車がございますので余裕の撮影です。
ここ折津の林道近くから朝生原を俯瞰できる抜けを5ケ所ほど確認しました。
まだありそうかな・・
20120719 朝生原185m 2

小湊鐵道 | コメント:0 | トラックバック:0 |

185m 朝生原

朝4時、この時期だと東の空はほんのり明るい。
小湊も牛久以南に入る場合だとアクアライン経由の方が湾岸道経由より少し早いし安い。
前回4月8日は三連だったので、今回は昼の単行狙い。
おかげで暑くて汗びっしょり。
やっぱり夏の山登りはやめとこう。

20120719 朝生原185m

小湊鐵道 | コメント:2 | トラックバック:0 |

580m 只見 要害山

羽越のウヤ以来、運行日と休みが合わずどこも行けない日が続いています。
只見での運行に願いをこめての一枚です。

ここ要害山では1589年の夏、水久保城主山内氏勝が、兼続の援軍と共に水久保城を戦闘の拠点としていたといわれています。
今、草深き水久保城は、伊達正宗撃退の最後の砦、まさに難攻不落の城として語り継がれています。
只見川沿いにある要害山は全部で三ヶ所。
大変興味深いものがあります。

この時期、林道にはまだ雪があり、車で行くことはできませんでした。
こんな地形がお城には適していたんですね。
580m 只見 要害山

只見線 | コメント:8 | トラックバック:0 |
| ホーム |