山間の蒸機

雲海の星による復活蒸機撮影行と山登りのメモです。

棚下高速400m

5月29日のつづき
第三利根川橋梁に入るや否や、それまであった黒煙がスパッと消えてしまいました。
ここから2㎞ほど10‰の登り勾配が続くんですが、暑さのせいでしょうか・・

さてこの絵からでは見つけにくいのですが、川沿いの土手にはクマさんが・・山の中からではガスっているということで、獲物を求め下界に。
120529b棚下高速400m

上越線 | コメント:6 | トラックバック:0 |

棚下高速 400m

本日は上越線で試運転
試運転だから試運転と書かれた白いヘッドマークが付いておりました。
白いのでこんな遠くからでも付いていることはわかりますね。
次回はこの場所よりも少し北側を探してみたいと思います。

120529棚下高速400m

続きを読む
上越線 | コメント:0 | トラックバック:0 |

450m 平倉

15日のつづきです
遠野での停車時間を利用して足ヶ瀬周辺をウロチョロ。
雨は降ってるし時間もあまりないし、結局お手軽に俯瞰できるところに来てしまいました。
今度来るときは登ります。(足ヶ瀬の鉄塔まで)
120515 平倉450m

釜石線 | コメント:4 | トラックバック:0 |

200m 菖蒲沢

15日のつづきです。
もう少し上に行ってみたかったのですが雨もおさまりそうにないので、何とか猿ケ石川の見える位置で。
遠野の街から流れてきているこの猿ケ石川、何と北上川に注がれているんです。
そしてぐるっと遠回りして石巻辺りで太平洋へ。
長い道程です。
120515 菖蒲沢 200m

釜石線 | コメント:2 | トラックバック:0 |

70m 釜石

15日のつづき
足ケ瀬、上有住、洞泉とロケをして最後にここ釜石駅を一望できる山道に来てみました。(後でわかったのですが、山道というのは国道45号の旧道とのこと。)

左上には釜石港、その右横に白色で小さくそびえ立つのが釜石大観音。
駅の向こうには新日鉄釜石製鉄所から白煙が、手前は甲子川で赤い鉄橋は三陸鉄道南リアス線とまあ盛りだくさん。
肝心な罐はまだホームで待機中。
給水塔からピット、転車台までとにかく興味深い施設が一望できるというのは最高のロケーションです。
120515 釜石 70m

続きを読む
釜石線 | コメント:4 | トラックバック:0 |

37m 金環日食

俯瞰とは逆に見上げての撮影です。こんなことは最初で最後かと思われます。
とにかく二度と見ることはないであろうということで、撮影に臨みましたが、ご覧の通りの失敗。
20120521金環日食
カメラは「NIKON COOLPIX P510」何と35ミリ換算24~1000ミリ相当のズームレンズを搭載ということで娘より借りたものです。
問題はカメラではなく、フィルターにあったようです。
通常肉眼で見る為のガラス製のものを引用したのですが、それが間違いの元であったようです。カメラレンズ前にガムテープで張り付けただけのことでしたが、ガラスが厚いせいなのかリングが4重にも重なってしまいました。

(このカメラ、単に高倍率ということだけでないので少し性能を付け加えさせていただきます。
撮像素子はP500の1/2.3型 有効1610万画素裏面照射型CMOSセンサー、フルサイズ画像でも約7コマ/秒、5コマの高速連写を行える。起動時間は約0.9秒、AF時間は0.3秒、撮影タイムラグは約0.5秒と軽快なテンポで撮影を行える。
 新たにGPSも搭載、撮影時の位置情報をEXIFへ書き込むほか、GPSロガー機能によって撮影時の位置情報を記録しパソコンのディスプレイ上で地図と重ねて表示することもできる。また、A-GPSファイルをダウンロードしておけばカメラ起動時の測位時間を短縮できる。)

私のカメラに無い機能ばかり付いています。


続きを読む
未分類 | コメント:2 | トラックバック:0 |

480m 鬼ヶ沢橋梁

5月16日のつづき
陸中大橋での停車時間を利用して、尾根を一つ越えて陸中大橋方向にトラバースしてなだらかなガレ場を少し下がってみますと手前に芽の出たばかりの木々を入れることができました。
こんな俯瞰ができる線形なんてそうあるものではないことでしょうが、ついさっき直下にみた罐が今度はこんな上でこちらに向かって来るというのですからすごいことです。

120516 鬼ケ沢橋梁

釜石線 | コメント:4 | トラックバック:0 |

50m 照井館

5月15日の早朝、ここ経塚山の山頂付近は深い霧につつまれていました。
この時期、例年では只見で見ることができた桜。
今年はところ変わって平泉。
霧の中の桜もなかなか幻想的でよかったです。
120515経塚山
この後、下に降りて北上川と線路が一番近づく辺りをロケ。
鉄塔だらけでどうしようもなく、北上川を諦めちょっとだけの高みへ。

続きを読む
お手軽俯瞰 | コメント:2 | トラックバック:0 |

519m 経塚山

16日のつづき
午前中の唄貝山中での撮影で目的を果たしたのと疲れのせいか、昼からは殆ど無気力。
このまま帰ってもいいかな~なんて思ったりもしましたが、花巻が近づくに連れふと昨日撮れなかった経塚山のことが気になり出しました。
気になってしまったらもう行くしかないということでやって来ました。
   
120516経塚山2
1時間前位に到着。こんな景色を眺められただけでもいいかな(蒸機は写ってません。いたとしてもわからないとは思いますが・・)


時間が近づくに連れ、雲がなくなり最後は夕暮れ。
煙が少々ありますのでわかりますでしょうか。
120515\120516経塚山

お手軽俯瞰 | コメント:4 | トラックバック:0 |

490m 唄貝上

15、16日と東北本線・釜石線での試運転に行ってきました。
15日は一日中雨天、16日は晴れましたので山の中に入ることができました。
目的地は前日ロケをしていて見つけた伐採地。
砂子渡から林道らしきものがありここから入って行けばと思ってましたが、入口にて封鎖。
仕方なく唄貝のバス停辺りでどうしたものかと車を停めていると、民家から一人の老人がごみ捨てに出てきました。
これはチャンス!ということで早速伺うと、丁寧に登り方を教えていただきました。
おまけに駐車場まで用意していただき、本当に感謝でございます。
絵の方は想定通り、2時間あまりかけた甲斐がありました。

120516唄貝上

釜石線 | コメント:4 | トラックバック:0 |
| ホーム |次のページ>>