山間の蒸機

雲海の星による復活蒸機撮影行と山登りのメモです。

106m 仮監峠

6日の復路はこちら(隊長だより)でご確認くださいませ。
7日往路は冷え込みもあり抜けも良いのでかねてから地図上で確認していた立ち位置。
ここではもう1グループが加わり6名ほどでの撮影でした。

20180207  106m 仮監峠
撮影:2018/2/7 釧網本線 釧路湿原‐細岡

朝練はこちら↓

続きを読む
釧網本線 | コメント:2 | トラックバック:0 |

80m 新夢ヶ丘

釧路二日目となるこの日の午前は曇り予報、
では登るかということで来てみたら先客1名。
ところが来るは来るはで最終13名ほど
雪は何とか葉から落ちずにいてくれました。
20180206  80m 新夢ヶ丘1

20180206 80m 新夢ヶ丘2

撮影:2018/2/6 釧網本線 細岡‐塘路

根室本線での朝練はこちら↓
続きを読む
釧網本線 | コメント:2 | トラックバック:0 |

79m 塘路

5日の復路は、この日の気温のせいかどんよりとした空で、山々の抜けがありませんでしたので定番にて撮影。

20180205  79m 塘路
撮影:2018/2/5 釧網本線 茅沼‐塘路


塘路発車立ち位置は少し下がって。
20180205 70m 塘路1
撮影:2018/2/5 釧網本線 塘路‐細岡

根室本線での夕練はこちら↓
続きを読む
釧網本線 | コメント:0 | トラックバック:0 |

20180205 55m 冷泉橋

5日から7日まで釧網本線に行ってきました。
まずは初日往路より

前日の降雪のおかげで雪景色となりました。
気温は釧路にしては高めで1℃くらいだったか・・
凍っていないところはシラルトロ沼なのか釧路川なのかはわかりません。

20180205 55m 冷泉橋0
撮影:2018/2/5 釧網本線 塘路‐茅沼   

羽田での朝練はこちら↓

続きを読む
釧網本線 | コメント:0 | トラックバック:0 |

30m 冷泉橋

SL冬の湿原号のつづきです。
二日目の返し一本目。
ここも足跡がお手軽な高さで終了。
もっと高い立ち位置を探すにはスノーシューが必要でした。

絵は白煙が欲しかった。
0170207  30m  冷泉橋
撮影:2017/2/7 釧網本線 萱沼-塘路 SL冬の湿原号

白煙のある絵は↓


続きを読む
釧網本線 | コメント:0 | トラックバック:0 |

80m 新夢ヶ丘

SL釧路湿原号のつづきです。

二日目は天候回復との予報でここ新夢ケ丘に来てみました。
13年前に来たと時とでは木々の成長により立ち位置が変わっているようです。
立ち位置には二時間以上前に到着してしまい、寒さが堪えました。

前日に靴破損により急遽釧路市内のホームセンターで長靴を購入。中敷きを入れたりホカロンを巻きつけたりしましたが、踏切を出て出発早々線路脇に出てスナップ写真を撮影しようとしたらズボッ!
長靴の口を締めていたのですが、中に雪が入ってしまい、その後は靴下も濡れてしまいました。
これが後々の待機時間での苦痛のもととなりました。

絵の方は思いもよらず大爆煙です。(風はすごかったですが・・)

メモ:立ち位置までは細岡の踏切脇から1時間もかからずに来ることができるということで、初日でも撮影できそうであることを確認。
20170207  80m  新夢ヶ丘2
撮影:2017/2/7 釧網本線 細岡-塘路

メインのポイントとその後の列車はこちら↓
続きを読む
釧網本線 | コメント:0 | トラックバック:0 |

50m 細岡の丘

初日の返しは細岡駅の先、犬が吠える脇を通って少し登ると開けます。

ここ暫くは積雪も無かったようなので、何も履かずにスパッツだけで登りましたが、立ち位置を探しにスノーシュー跡から一歩外れると股までズボッとはまり込み脱出不能に。
仕方なく体で転がりながら移動。
この時期はまだ雪が下までサラサラしているからなのでしょう。

新たな立ち位置を見つける場合はスノーシューが必要です。

と記録してみたもの来季以降はどうなることなのか・・・
現地でお会いした地元の方でもわからないようです。
20170206  50m  細岡の丘
撮影:2017/2/6 釧網本線 細岡-釧路湿原 SL冬の湿原号

標茶での様子↓
続きを読む
釧網本線 | コメント:5 | トラックバック:0 |

60m 塘路

2月6日・7日と13年振りの釧網本線に行ってきました。
初日の1本目、気温は-1.4℃
風もあり雪がちらついての撮影となりました。
ここは以前よりも抜けが悪くなったようです。
20170206 60m 塘路1
撮影:2017/2/6 釧網本線 塘路-萱沼 SL冬の湿原号
釧網本線 | コメント:2 | トラックバック:0 |

79.1m 三角点

しばらく蒸機の撮影ができませんので過去の絵を探してみました。
絵の立ち位置はサルボ展望台の奥、三角点付近からだったと思いますが、塘路湖バックに大きな弧を描きながら塘路駅に間もなく到着です。
この手前のコッタロ湿原バックでの撮影もできたと記憶しておりますが、塘路発車後もまた撮影できるというとてもおいしい立ち位置であったと記憶しております。
またいつか行きたいな~。

20030311 79.1三角点
撮影:2003/3/11 釧網本線 萱沼-塘路
釧網本線 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| ホーム |