FC2ブログ

山間の蒸機

雲海の星による復活蒸機撮影行と山登りの記録メモです。

565m 津久田Ω

本日は久し振りの立ち位置ですが、単に記録写真ということとなりました。
初めは後閑のパラグライダー飛び立ち場に行こうかと駐車場まで行ったものの雨雲が徐々に南下し始めて雨が強くなりましたので降りて再度来た道を戻りました。

こちらも登り始めはぽつぽつ程度の雨も立ち位置到着時には強くなり、ご覧の通りの結果。
それでもカメラを片付けていると徐々に抜けてきていい感じに!

博打のようなものなので致し方ありません。

20180908  565m 津久田Ω
撮影:2018/9/8 上越線 津久田‐岩本 D51498(赤プレ) 旧客5B
上越線 | コメント:2 | トラックバック:0 |

240m 第一甲子川橋梁

釜石線の返しです。
この日の朝は台風がすでに福島県沖辺りまで近づいて、朝登った山の中では霧の中という状況。
30分前くらい前に下山の号令。
お手軽な立ち位置に来てみましたが見る見る間に天候回復。
記録写真ということでお許しくださいませ。

20180809  240m 第一甲子川橋梁
撮影:2018/8/9 釜石線 洞泉‐陸中大橋 SL銀河

横構図(画像調整済)
20180809 240m 第一甲子川橋梁2

お宿とそのあとはこちら↓
続きを読む
釜石線 | コメント:2 | トラックバック:0 |

780m 足ヶ瀬トンネル

台風が接近する中、釜石に隊長と行ってきました。
現地では高崎のNさんと道の駅にて合流し、かねてから気になっていたHさんの立ち位置を朝一番で探しに行きました。
Hさんの立ち位置での撮影は10年近く経っていたようですので、抜けはあるもののかなり厳しさがあるということでもう少し上を探すと一つ目のピーク辺りにて立ち位置を確保することができました。

ついでに上有住側も散策に行って見ました。
この山のピークより膝の高さくらいの熊笹を蹴散らしながらコル近くまで確認しましたが、抜けは無いようでした。


20180808 780m  足ヶ瀬トンネル
撮影:2018/8/8 釜石線 
釜石線 | コメント:5 | トラックバック:0 |

300m 横川

連日の猛暑で撮影にも行けません。
この暑さの中では山にも入ることもできませんので涼しそうな画で更新。

2009年この年の冬はDCを追いかけていたようで米坂線にも行ってます。
画は現在はいすみ鉄道で活躍しているキハ52。

20090217 大糸線
撮影:2009/2/17 大糸線 平岩‐小滝
大糸線 | コメント:0 | トラックバック:0 |

235m  奥川橋上

9年前のばんえつクリスマストレインです。
このころは暦通りということで雪景色の中でのクリスマストレイン。
今年はC61で何とか運行してほしいところですが、厳しいのかな・・

0912234  235m  奥川橋上3
撮影:2009/12/23 磐越西線 徳沢-上野尻 クリスマストレイン
磐越西線 | コメント:0 | トラックバック:0 |

550m 第二沼沢発電所

昨年の画となりますが、只見線宮下駅発車です。
粒ですが発車なので何とか存在感はあります。
ここからは三島町主要部のほとんどを見ることができます。
残念ながら今年の運行はありませんでしたが来年以降に期待です。

550m 第二沼沢発電所
撮影:2017/5/16 只見線 会津宮下-早戸
只見線 | コメント:2 | トラックバック:0 |

565m 津久田Ω

7日のつづきです。
25分くらい前に発生した川霧が上昇して山霧となりホワイトアウトとなりましたがその後抜けました。
奇跡的な展開に感動した次第でございます。

20180707 565m 津久田Ω3
撮影:2018/7/7 上越線 津久田‐岩本 快速 SL YOGISHAみなかみ C6120 12系5B


詳細はこちら↓
続きを読む
上越線 | コメント:0 | トラックバック:0 |

330m 豊実駅俯瞰

遠征2日目は上越線から転線。
雨が降ったり止んだりの天候の中、軽アイゼンを締め付けて下りました。
足場は極めて悪く、木に乗っての撮影となりました。
白煙期待でしたが、爆煙ですね。

20180707  330m 豊実駅俯瞰
撮影:2017/7/7 磐越西線 日出谷‐豊実 SLばんえつ物語号


6日上越での撮影後は只見経由で磐越西線入り、
途中の只見線(只見‐会津川口間)の報告はこちら↓
続きを読む
磐越西線 | コメント:4 | トラックバック:0 |

540m 諏訪峡

6日の訓練運転は1本目がお手軽でしたのでそのまま追いかけ、2015年以来久しぶりに来てみました。

撮影後はヤマビルが心配でしたので山を降りて車を止めたところでまず長靴の中を確認
出て来ました3匹。
続いて靴下を脱いで2匹。
こりゃまずいということでシャツを脱いだら背中で違和感、
手が届かずタオルでゴシゴシ、一匹血まみれで取れました。
続いてパンツのゴムのところで一匹。
最後は首筋に一匹。

もう完全にノックアウトです。
この時期もう二度とこの立ち位置には入りません。

マダニとは違って命にかかわることではないのですが、とにかく気持ち悪くて温泉に浸かるまではいてもたってもいられない状況でした。

20180706  540m 諏訪峡
撮影:2018/07/06 上越線 上牧-水上 訓練運転 D51498 12系5B
上越線 | コメント:0 | トラックバック:0 |

360m棚下

遠征初日の7月6日、津久田オメガは山霧に包まれていたので綾戸橋梁を俯瞰しようと取り付きまで行ってみると何やら工事中。
進入禁止の看板とプレハブの工事詰め所まで出来ていたので諦めてこの立ち位置へ。
綾戸橋梁の下では川霧も発生していたのでとても残念な 思いでございました。

20180706 360m棚下0
撮影:2018/07/06 上越線 津久田‐岩本 訓練運転 D51498 12系5B


アップの絵はこちら↓
続きを読む
上越線 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| ホーム |次のページ>>